ホーム > 薬事とQA > 多種多様、、我ながら忙しい一日でした。まだ終わってないけど

多種多様、、我ながら忙しい一日でした。まだ終わってないけど

今日も、多種多様で、忙しい一日でした。

午前中は、主に、ベンチャー企業さんのQMS構築のお仕事で、依頼先企業さんからの質問等への対応作業をしておりました。

その間、途中は、診断しとして行った経営改善計画書の修正作業を少々、
そして、商工会議所からのお客様、コロナ禍の企業の実態調査のような面談でした。

午後からは、無菌製剤のバリデーションの資料確認、、これが今一番ボリュームのある仕事で、
大きな企業のシステムで、バリデーションの文書なのですが、しっかり作りこまれたシステムで、文書作成は簡単だけど、
どこか分かりにくい。実際に、現場に入っていれば、分かるのかもしれませんが、文書だけからは分かりにくい。

スケジュール的に、少し押される形になりつつありますが、
ボトルネックも見えてきたので、難しい作業の中、私のやるべき役割も見つけたような気がしたので、これから頑張りどころのようです。

それと、新しいお客さん(フランスの企業)との電話会議、と中国の企業との契約の交渉。

そして、私のGMPのお仕事に関心のある方から、私の仕事のお手伝いの問い合わせもありました。
これはうれしい話で、いろんな分野の仕事で、最近は、手が明らかに足りていない。

でも、私個人へのコンサルティング依頼的な仕事も多いので、他のスタッフへ回せる仕事は、まだまだ少なく。
会社として、受注できる仕事を増やしていきたいと思っていますが、、最近は、そのきっかけを感じさせる問い合わせの多さになっているように感じます。

とはいえ、なかなか思うようには進まないビジネスの世界。
この事業もこれからが正念場ですね。

向こう1-2年で、いい形が作れればよいかと考えています。

気張らんばね。

牧﨑 茂

カテゴリー: 薬事とQA タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。